初穂料の相場と七五三にかかるお金

初穂料の相場と七五三にかかるお金

初穂料の相場と七五三にかかるお金

子供ちゃんの健康を祈って行う七五三、

 

男の子でも女の子でも2回のお祝い☆せっかくなら最高の記念にしたいですよね。

 

でも気になるのはお金のことですね(´-ω-`;)

 

ご祈祷にかかるお金に、撮影代に写真代、衣装を借りるならレンタル代・・・

 

七五三のかかる総額費用はどれくらいなのか・・・

 

初穂料の相場とその他の金額をまとめてみました。

 

〜神社に納めるお金〜

 

ご祈祷をしていただく際に、神社に納める謝礼のことを、御初穂料といいます。
紅白の蝶結びの祝儀袋に上段→御初穂料、下段→子供の名前を記入して納めます。

 

一般的な相場は、5,000円〜10,000円ですが

 

神社によっては金額が決まっている所もあるので、お参りをする神社に確認しておきましょう。

 

 

〜衣装代〜

 

衣装のことに関しては、我が家の娘の時のように誰かのお下がりなどがあれば一切かかりません。

 

レンタルと購入でもかかる費用に違いが出てきます。

 

とくに女の子の場合、着物って物凄く高価なイメージですよね。

 

確かに良い着物になればそうです。 上をみればキリがないです。

 

ですが、最近ではレンタルと同じくらい金額で七五三の着物セットが結構あるんです。

 

私も今回調べてみてビックリしました(*゚0゚)!!

 

レンタルして、5,000円〜10,000円くらいで

 

購入したとして、10,000円〜買えるんですよ!!!!

 

このくらいで買えるなら、新品買ってあげれば良かったぁ。と思いました。

 

 

〜着付け・美容院代〜

 

美容院によってさまざまだとは思いますが、

 

大体5,000円〜10,000円くらいが相場です。

 

スタジオアリスで衣装のレンタルした場合だと、
お参り当日の着付けやヘアセットが無料になるようです。

 

〜記念撮影(前撮り)〜

 

フォトスタジオによっても金額が違ってきますが、

 

早割り特典があったり、セットプランがあるスタジオアリスだと

 

撮影代・・・何ポーズ撮っても3,000円

 

写真代・・・大きい写真・小さい写真を数枚撮ったとして、
       およそ25,000円〜30,000円くらいかかるようです。

 

確か、お得なセットプランもあるので参考にしてみると良いかもです♪

 

 

まとめると、総額60,000円〜70,000円ほどかかります。

 

七五三の時の親の服装について

 

七五三のお参りの日の両親の服装は、控えめなものが好ましいです。

 

パパの服装

 

ダークスーツのような落ち着いた色のスーツが目立たず良いと思います。

 

ママの服装

 

和装の場合・・・色無地や付け下げなど控えめな感じのする着物が良いでしょう。

 

洋装の場合・・・ワンピースやスーツが良いでしょう。

 

子供のお祝いの行事って、いろいろ分からないことが多くて大変さもありますけど、
健やかに育つ我が子の節目ですから、やっぱり当日が来るのが楽しみですよね(o⌒∇⌒o)

スポンサードリンク

関連ページ

七五三を行う年齢〜満年齢・数え年〜
男の子の場合、女の子の場合、何歳の頃にお祝いすればいいのか。2014年度のお祝い対象を紹介します。

ホーム RSS購読 サイトマップ